読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

move on 前に進もう

アラフィフ女の自分探し。日々の生活、アンチエイジング、など綴ります。

受験前日、親がすべきこと

こんばんは。

 

息子は明日から大学受験、本番です。

もう寝ました。

 

受験前日、親は何をすべきかと考えました。

私なりのやり方です。

 

●普段通りに接する。

 

親が変に気を使ったり、ソワソワしたりせず、いつもと変わりなく接しました。

私がやったことと言えば、明日は制服で行くらしく、制服のズボンのチャックを壊してもうどうにもならない状態。チャックを取り外して新しいチャックを取り付けるなんて出来ないので、取り敢えずボタンを2個つけました。

 

●食べたいものを食べさせる。

 

試験に勝つようにトンカツだとか、なるべく消化の良いものをっと気を使わず、何が食べたいか聞いて、食べたいものを食べさせて気分良く過ごさせるのが大切だと思いました。

さすがに寿司や刺身等の生ものは遠慮してもらいましたが。

 

●明日の準備を促す

 

一応、明日は前もって準備をきちんとしなさいと言っても受験要項に書いてあるから、それを読めば大丈夫でしょって、あんまり緊張感がありません。

 

センター試験の日も全く緊張しなかったらしく、それが功を奏したのか良い点数がでました。

 

私の時代はセンター試験と言わず、共通一次でした。当日、めちゃめちゃ緊張して、充分に力が発揮出来ずあまり点数がでなかった苦い思い出があります。 

 

試験の時に緊張しないってなかなか無理な話しですが、英検やら模試やらを機会があるごとに受けて試験慣れしておくのも大事だと思います。 

 

●明日の為の買い出しに行く

 

明日はお弁当持参ですが、息子は試験当日には普段のお弁当を持っていきません。

がっつり食べると眠たくなるそうです。

なのでおにぎり2個とウィダーインゼリーと一本満足のシリアルバーを持って行きます。

 

あと下痢止めのストッパーを買いに行きました。なんとドラックストアにこのストッパーの横にカフェインの錠剤が売れていてびっくりしました。

しかも結構、売れていて数が残り少なかった。

 

カフェインの錠剤でしかも医薬品があるなんて知らなかったです。

息子も受験勉強中、眠気との戦いで、カフェイン飲料を飲んだりしていましたが中毒になると困るので、なるべく取らないようにと言ってました。

 

私もTOEICの試験を受けに行った時、コンビニでカフェイン飲料を買って試験に臨む人が多かったのにはびっくりしましたが、最近の傾向でしょうか。子どもには注意が必要ですが、大人なら上手く利用するのもありなのかと思いました。

 

●早く寝るように言う

 

息子はおやすみ〜と言ってから、自室にこもってYouTubeスマホを眺めていることがあるので。さすがに今日は早く寝ました。

 

結局、受験前日に親がすべきことは、特別ありません。

もう18歳なんだし、やるべき事は分かっているし、本人に任せるしかないんだと言う事です。

 

 

なんか大したことない話しですみません。

 

明日は早いのでもう寝ま〜す。